セックスで2回戦したいけどどうしても出来ない時の対策方法。

キス手前

大好きな彼女や奥さんとの大好きなセックス。2回戦で満足させたい、早漏だから2回戦はこなせるようにしたい!2回戦をしたい人は色んな思いがそこにはあると思います。ただ、20代後半や30代と歳を重ねていくことで、

精力は必ず下がってしまうので、2回戦どころの話ではなくなってしまいます。

なので、対策としては今後のことも考えて精力自体を今よりも上げる努力するのが一番効果的です。1回戦をした後に少し休憩して、回復して2回戦も余裕でできるような人はそもそも精力がかなり強い人のです。

精力を上げるにはどうすればいいのか??

・筋トレをする
・精力剤を飲む

この2つです。

どこにでも書いてる内容になるのですが、これがホントに効きます。
筋トレは下がった男性ホルモンを上げてくれるので、精力をしっかり上げてくれます。これはほんとに大切なことなので重視した方がいいかと思います。

後は精力剤に関しては、アルギニンやシトルリンが沢山入ったものをチョイスすることで、精力効果や血流増強効果を得ることができるので、しっかり精力や勃起力を増強することができます。

確かに急に2回戦ができる方法ではありませんが、

しっかり続けることで、今後心配しなくていいほど精力が上がり、2回戦も余裕でできるようになりますよ。大体2ヶ月くらいで結果が出てしっかり2回戦を楽しむことができますよ^^

自律神経の乱れがセックスレスを生む!ちゃんとリラックスしてますか?

6OZP88_jojouryy500

適度なストレスは体にも精神にも必要な刺激でもあるのですが、過度なストレスは男性機能をはじめ、心身に大きな悪影響を及ぼします。。

自立神経には「交感神経」と「副交換神経」の2つがあり、両者がバランスを取ることで正常に働いてられるのですが、急な緊張やストレスを感じると活動神経である「交感神経」が優位になります。

この状況の時って例えるなら、動物が戦うか逃げるかの決断を迫られている時に似ているそうです。

逆にセックスや食事、睡眠時に働いているのは「副交換神経」です。

副交換神経に切り替わった状態の時に初めて、性欲が沸いて勃起してセックスをしたくなるのですが、現代人はあまりにも交感神経で過ごす時間が長すぎるため、ストレスを感じることが当たり前になってしまい、

交感神経から副交換神経への切り替えがスムーズに行われていない人が多くいらっしゃるそうです。残業続きの生活や仕事に追われる毎日を長く続けていると、その日だけは副交感神経に切り替わり、「夫婦の営み」に励むなどいったことは中々できないそうです。

奥さんが旦那さんにいちいち何かと注文を付けて困らせる場合も同じですよね。

自宅が第二の職場になっていませんか?一度見なおして、残業は控えめに、帰宅後はユックリできる環境を作り、ストレス発散のために運動を始めるのもいいかもしれませんね^^

 

一酸化窒素を増やして抗酸化と勃起力をアップ!

WS000004 (2)

一酸化窒素はからだの酸化を防いでくれたり、血管を拡張して血流を良くする効果を発揮する重要な働きをしてくれますね。血流アップで内臓機能も向上してくれるし、勃起力だって上げてくれる、男性にとっても必要なもの。

でも30代を超えると生成量が減少してしまうので、徐々にその働きは薄れて、体が老化したり勃起力が落ちてしまったりしてしまいます。なので30代を超えると一酸化窒素を増加させることにも注意する方が健康も勃起力も保つことができますよ^^

食事で摂取するなら「大豆」がおすすめ!アルギニンを多く含む大豆によって一酸化窒素の生成を助けることができますよ^^サプリならシトルリンが入ったものを選ぶとかなり効果的ですよ。勃起力をしっかり増強することができるし、

シトルリンの効果で沢山の一酸化窒素を生成することができます。

血液循環が悪くなると良いことなんて1つもないので、しっかり高めることも念頭に置いて食事するのもいいですし、サプリで簡単に生成力を促すのも効果的です。参考にしてください^^

ムラムラ感が上がると勃起の持続力も上がる!

朝日

持続力って精力が減退すると同時に段々と薄れてしまうものですけど、ムラムラ感が上がると持続力も同時に増強できるのはご存知でしょうか?

ムラムラ感って他にいろんな表現の仕方がありますが、性的欲求であったり性的興奮であったりがそれにあたるかと思います。今一番有名なAV男優もある番組で言ってましたけど、「興奮しないと男性は勃起もしない」ですし、それを維持することも難しいんです。

セックスしたくてしたくてたまらない時の勃起状態っていつもよりも固くて、勃起の持続時間も長く、
そんな時に感じる感度や興奮度でかなり高いですよね?大学生くらいまではそんな状態でセックスできる時も多かったはずですが、

歳を重ねることでどんどん減ってませんか?

原因はテストステロンの低下による精力減退が原因だそうです。

 

テストステロン増加でムラムラ感と持続力は上がる!

テストステロン図

テストステロンは加齢することで下がってしまのはご存知ですよね?下がってしまうと性的興奮を感じる度合いや欲求感も減ってしまうので、勃起力も下がるし、それを持続する力も低下してしまうそうです。興奮を感じて一酸化窒素を生成して勃起させる能力が薄れてしまうのですが、

逆にテストステロンを増やすと作られる興奮度が上がり一酸化窒素の生成力も増加して勃起力と持続力も上げることができるんですよ^^

 

どうやって上げればいい?

・筋トレする
・サプリで補う

 

やはりこの2つが有効な手段です。筋力や筋肉を増やすとテストステロンの分泌量を上げることができますし、トンカットアリが入ったサプリを飲むことで分泌を促すことができるので効果的なんですよ^^

しっかり2ヶ月も続ければ勃起力は増強され持続力もしっかり上がってくれるので、持続力を上げたい人におすすめ!それにムラムラ感もまして、いつもよりも集中したセックスをできるので、セックス後の満足感も全然違ってきますよ^^

参考にしてください。

興奮しない相手では勃起しなくて当たり前!

いじり

「興奮する相手、しない相手。」

「興奮するスチュエーションとしないスチュエーション。」

 

光があれば闇がある!とでもいいましょうか?彼女のことは間違いなく好きだけど、彼女に何故か興奮しないし、彼女でイったことがない!なんて人も少ないはないかと思います。どうしても人間はなぜか勃起してしまう相手と、

顔が好みなのになぜか興奮しなくて勃たない相手がいるものです。

これは本能で感じ取る部分なので、解消方法はコレ!といったものが無いのですが、こういう場合の勃起不全に関してはイチイチ悩まないことが大切かと思います。

というのも、

悩んでしまうとセックス時にもっと勃たなくなってしまいますし、もっとセックスが億劫になる可能性だってあるからです。そうなってしまっては「本当に好きなんだろうか・・・。」と迷走状態に突入しかねないので、先ず悩むことをやめましょう。

それよりも、

もっとこの子と興奮するセックスをするならどんなスチュエーションがいいかなぁ?縛ったらどうだろうか?目隠しもしてみようか?ローターやバイブも導入してみようか?とワクワクしながら色んな想像を膨らまして「楽しむ」ことに注力した方がよっぽど生産性があると思いませんか?

最初から思いっきり興奮する相手だといいけど、どうしてもそういう分けには行かないのが人生ってものです。興奮しなくて勃起しないなら、その相手との興奮するセックスはどこにあるのか探すのも楽しみの1つかと思います。

是非お互いで探してみてくださいねー^^

精力アップ!疲れてしんどい時は寝て寝て寝まくるべし!

寝落ち

やはり過度に疲れていると精力は減退してしまい、気分的にセックスする気になれませんよね。そういう時は潔く寝て寝て寝まくるのが一番!そうすることで一時的に下がってしまった精力はアップして朝立ちも戻ってくる!

男性の性にも欠かすことができないテストステロンや疲労回復にも欠かせない成長ホルモンは寝ている時に分泌が活発になり、下がった精力や疲労を回復する効果を発揮してくれるんですよ。寝る前にストレッチをしたり、軽くスクワットをして寝ると更に分泌が促されて効果が高まるのでおすすめ!

 

寝顔クマ

「この一週間はほんと疲れたなぁ」なんて時は一日中寝るに限ります。

朝起きて軽く朝食を摂って寝て、お昼も軽く食事を摂って寝る。夜はユックリお風呂に入ってまた寝る!とにかく寝て寝て寝まくる!寝れる限り寝まくる!こうすることで辛い疲労感も精力も回復することができるので、

多忙な毎日で疲れている場合は無理せず寝ることが一番です。

参考にしてください。

セックス前夜はオナニーするな!途中で萎える原因に。

中年×

デート前夜に明日のセックスのことを想像してしまってオナニーしてしまうお盛んな人もいるかと思います。でもセックス前夜にオナニーをしてしまうとテストステロン値が極端に減ってしまって精力が減退してしまうので、

本番のセックスで途中で萎えやすくなってしまいます。テストステロンが下がると興奮度も下がるし、興奮度が下がると勃起力も持続力も低下してしまうのでセックス前夜のオナニーは非常におすすめできません。

セックス前夜はとにかく早く寝ること。それにリラックスするためにユックリ湯船につかって半身浴すること。そうすることで睡眠時に分泌される成長ホルモンやテストステロンの分泌が促進されて次の日のセックスに対する集中力も勃起力も興奮度も違ってくるのでおすすめ!

前夜はどんなに興奮してもオナニーしない!我慢も大切です。

禁欲は浅く短く!長くは精力減退しちゃうって話し!

瞑想

精力アップや集中力アップのために禁欲を初める人が多いと思います。でもあまり長く禁欲してしまうと、逆に精力自体は減退してしまうそうなのでやめた方が良さそうです!!オナニーや射精の周期的には3日1回や4日に1回が健康的でいいとされ、

それ以上の過度なオナニーは精力を下げてしまうので控えた方がいいのですが、逆に我慢し過ぎて射精を抑え過ぎると次第に精子の生成力は落ちてしまい、精力も下がってしまうそうです!なので禁欲しても1週間前後で一度射精して再度禁欲に入る方がよっぽどオスとしては健康的だそうですよ。

何でもバランスが大事といいますが、この場合も極端に禁欲し過ぎるのも良くないそうなので注意して禁欲してくださいね^^

動画でラブドールを詳しく知ろう!最新型ダッチワイフの真相!

オリエンタル工業が開発したラブドールのリアルさがやばい!と話題。
100万円前後もするかなり価格も高い代物ですが、

かなり可愛くで絶品だと人気ですね。色んな顔の子もいて、胸もあそこも
本物の近いという・・・。気持ち良さもかなり研究を重ねて作られているそう
ですよ。

作成現場に侵入した動画を発見したので見てみてください。

 

 

緊張する気持ちも分かる気がw

夏の精力UPにはスイカを100%ジュースにして飲め!

スイカ2

前回他の記事で書いたようにスイカはシトルリンが入っているので
勃起力を上げたり、精力を上げるには効果的。

ただ食べるとどうしてもお腹いっぱいになって沢山摂取することがで
きませんね。なのでミキサーで100%ジュースにすれば簡単に沢山
摂取することができます。

ジュースにする時にビタミンB6が入ったキュウイやバナナも一緒に
ミキサーすると吸収が上がりより効果的になりますよ。

でも中々口にあう組み合わせが見つからない場合はそのままでもOK!

是非試してみてくださいね^^