トンカットアリとクラチャイダムならどちらを選ぶべき?


トンカットアリ

トンカットアリとクラチャイダムを比べた時の大きな違いは1つ。

テストステロンを分泌させることができるかどうか。

これだけです。トンカットアリにはこの効果がありますが、
クラチャイダムには臨床実験においても立証できていないことから
この効果はないと言えるでしょう。

WS000046

クラチャイダムは豊富なアルギニンが入っていることで人気ですが、
トンカットアリにもアルギニンがしっかり入っているので、

クラチャイダムの一番の効果である

・疲労回復
・血流改善

などの健康効果においてもトンカットアリは発揮することができる!
ではテストステロンを分泌させることでどんな効果に期待できるのか?

テストステロン図

テストステロンは図のように加齢やストレスで分泌量が減少してしまいます。
減少することで起こる性的症状は、

・性的欲求の低下
・興奮の低下
・勃起への反応低下
・勃起力低下
・精子の生成量の低下
・血流の低下

など様々な症状が出てきてしまいます。
これが歳を重ねる毎に徐々に徐々に侵攻していき、やがてEDになってしまいます。
EDの根本的原因と言っても過言ではないかもしれません。

 

トンカットアリは大事なテストステロンの分泌を促して増加する効果があります。
増加すれば当然下がったものは上がり増強されていきます。

WS000009

どっちを選ぶべき?

私的にはトンカットアリがいいと思います。
理由は効率がいいからです。

クラチャイダムでいくら血流を良くしようが、加齢によるテストステロンの低下は
避けることができないですし、低下することでEDになるという研究結果がある以上
テストステロンを増やす方が効率がいいと思います。

それにトンカットアリ自体にも血流を増強する効果はあるので、

人気かどうかなど関係なくトンカットアリを選ぶ方がいいかと思います。
人気だから理に叶っているとは限りませんし、知識や研究はウソを付かない
ので是非参考にしてみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です