遠藤と交代で出場した柴崎がミドルで同点ゴール!アギーレJ延長線突入!


WS000042

 

本田の落ち着いたアシストを綺麗に左下にミドルを打ち込んだ柴崎!

後半30分で同点ゴールを決めた。

 

後半の試合の大半を日本が制して待ちに待った同点ゴール!

スタミナ切れのUEAと比べるとシュート数は約6倍の日本。

 

見事延長戦を制してゴールする事はできるのか!?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です